合格体験記

高校英語 個別指導コース 受講

市川 礼人 君

僕は中学1年生から6年間サカイイングリッシュスクールで学んできました。学校の授業では教えてもらえないような単語や言い回し、読解のコツやテクニックを丁寧に教えていただき、英語に興味をもって楽しく学ぶことができました。特に高校の3年間では、速読や読解、英作文といったあらゆる英語力を底上げすることができたため、初めての共通テストやコロナに関する不安がある中でも英語には大きな自信をもって本番を迎えることができ、無事に合格することができました。また普段の授業だけでなく、パースへの短期留学という貴重な体験を通して、自分の未熟さを感じる一方で自分の知見を広げることができました。今後もサカイイングリッシュスクールで学んだことを基礎とし、更なるスキルアップを目指していきたいです。

最後に、初めての共通テストを経験して、これから受験する皆さんにアドバイスを1つ。共通テストでは速読力が命です。英語に限らずです。習得には時間がかかるので、これを見た皆さん、今日から速読の練習を始めてみましょう!サカイイングリッシュの先生方は常に親身になってアドバイスしてくださいます。
皆さんの受験が納得のいくものとなるよう願っています!

名古屋大学 理学部(2021年3月合格)

英語学習プライベートレッスン 受講

小松 大晟 君

念願の京都大学に現役で合格しました。私立を1つも受けていなかったので無事に合格できてとても安心しています。
私は3年間高校英語の個別指導を受けていました。高校での授業では教えてくれないような英語の読み方や英文の作り方を学ぶことができ、本番に向けて自信をつけることができました。そして何より、先生方がとても親身になって対応してくださったので、受講するのが全く苦にならず、それどころかとても楽しくやる気を持ってレッスンを受けることができました。

最後になりますが、これから受験をする皆さんに1つアドバイスを。難問にも恐れずに立ち向かってみてください。もちろん限度はありますが。難問を解かないでおくというのはもったいないことです。どんな難問にも英語の実力を向上させるためのエッセンスは必ずあります。そしてわからないことがあれば頼れる先生方に聞いてみましょう。では皆様のご活躍をお祈りしております。

京都大学(2020年3月合格)

中学生の英語学習プライベートレッスン 受講

宇佐美 諄 君

僕は中学一年生からサカイイングリッシュスクールで授業を受けさせて頂いています。 中学校に入学したばかりの時は英語が一番苦手な教科でしたが、先生の分かりやすくおもしろい授業のおかげで、中学二年生の頃には英語が得意になりました。 また、僕には研究職に就きたいという夢があります。先生から理数系の子こそ英語力が大切と教えていただきました。 中学三年生になり、進学先を考えるにつれ、その意味が良く分かりました。 英語に不安が無くなった事によって、県内初の理数科の学科に挑戦し合格することができました。 入学後は科学英語や海外研修など理数にからめた英語の学習があります。 大好きな理科の勉強を通して、英語力を高めていきたいと思います。 これからもサカイイングリッシュスクールでサポートしていただき夢を実現させたいです。

向陽高校 国際科学科(2016年3月合格)

中学生の総合英語学習コース 受講

大久保 拓真 君

僕は中学1年生からサカイイングリッシュスクールに通っていて、中学3年生になってからは、ケンジ先生の個人レッスンに通っています。 僕は中学生になる時、勉強が不安でした。中でも特に中学から本格的になる英語が不安でした。 現に、中学1年生の時の英語のテストは他教科と比べて10点ほど低かったです。 しかし、サカイイングリッシュで学んでいくうちに英語が得意になっていき、2年生の最後には一番得意になりました。 僕はサカイイングリッシュスクールでさまざまなことを学びました。 テストのための文法や単語はもちろん、実際に現地で使える言い回しも教えてもらいました。 国によって違う表現など、実用性の高い言い方も教えてもらいました。 それらを用いて、将来はさまざまな英語圏の人たちとしゃべれるようになっていきたいです。

一宮西高校(2016年3月合格)

高校英語 個別指導コース 受講

澤田 佳樹 君

僕は高校2年の時にサカイイングリッシュスクールに入りました。 僕は英語に興味は持っていたのですが、勉強の仕方がわからず、高校のテストでもいい点を取ることができず、英語を勉強することが嫌になっていました。 しかし、このスクールに入った時、先生に洋画を字幕無しの英語音声で見ることを勧められ、実践した結果、英語を身近に感じることができるようになり、英語を勉強することへの意欲を持つことができました。 高校3年の時、僕は長文読解に対して苦手意識を持っていましたが、家でやる時は、どんなに時間がかかってもいいから全文読んで解くことを教えていただき、自分で辞書を使いながら解いていくことで、少しずつ読めるようになり、外部模試などでも点が取れるようになりました。 また、長文を時間内に読むために速読の練習もさせていただいて、模試の時間内に解ける問題量を増やすことができました。 そして、先生には、英語の授業だけでなく、それ以外のこともたくさん教わりました。 大学の決め方や学科の選択の仕方、大学に合格してからは、大学生活のことや、パソコンの使い方まで、これからの僕に必要なことをたくさん教わりました。 授業は週に一回だけでしたが、この二年間、楽しく英語を勉強することができました。

京都産業大学 法学部(2016年3月合格)

高校英語 個別指導コース 受講

野々垣 舞子 さん

私は高校3年生の夏頃からサカイイングリッシュスクールに入りました。 それまで英語に対して特に苦手意識があったわけではなくて、英語が好きだしどちらかと言えば得意なほうかなと思っていました。 でも受験の天王山と言える夏休みを前にもっと英語力をつけて、英語を自分の武器にしたいという思いがありました。 そこで、夏休みはデータベースという単語帳を毎朝時間を決めてやるようにしました。 やっていて初めて見た単語や分からなかった単語には付箋をはって、覚えたら付箋をとる、というふうにして取り組み、これは2次試験の頃まで続けて、単語力をつけるようにしました。 また、私は二次試験で自由英作文が課されていたのでけんじ先生に指導をしてもらいました。 先生に英作文の基本的な書き方やコツを教えてもらい、添削をしてもらうという形でした。 そのおかげで本番では焦ることなく取り組むことができました。
私はサカイイングリッシュスクールで英語はもちろん、けんじ先生から多くのことを学びました。また週に一回サカイに通うことで、友達と先生と楽しく受験勉強をすることができました。 これから大学でも英語の勉強をするのでもっと力をつけて、自分の英語に自信を持てるようになりたいと思います。

名古屋外語大学 外国語学部(2014年3月合格)